やめたい?完璧主義すぎて動けない…「とりあえず」「試しに」の魔法のことば?

b21ea47b17afb4d0ecedbb51f6f4826f_s

まぁ魔法の言葉、なんていったら大げさなんだろうけども…。

私ってどちらかというと完璧主義で、

他の人なら気にしないような細かいことに神経を使ってしまうところがあります。

「誤字・脱字を発見」

「再確認・2重チェック」

「念のため」…。

そう、こんな感じ。

(テストでは検算しすぎて時間がなくなるタイプ。)

「気付いてくれて助かるよ〜」「さすが×××さん〜!」なんて…ありがたがられたりもする。

でも、何かいまいちそんな自分も好きになれなかったり。

(自分が気付かなきゃ、って変に気負ってしまったりもして。)

特に、羨ましい!とすら思ってしまうのが、

とにかくフットワークの軽い人!

「失敗する?しない?」「始めたら大変?」

「でもとりあえずやってみればいいんじゃない?」

みたいな。

全体的に…軽い(いい意味で)。

そしてとっても…羨ましい!

行動力があるということは結果も出やすい、出しやすい。

完璧主義すぎて一つのことにこだわりすぎてしまうと、

他のことが見えなくなってしまってうまくいかなかったり、

新しい挑戦も始めづらくて結果がだせなかったり…。

でも、最近は…。

タイトルの通りですが。

「とりあえず」「ためしに」

この言葉を意識的に口に出す事で、

なんとな〜く……前よりかはフットワークが軽くなったような気がしています。

とりあえずためしに。ためしに。とりあえず。

元々の性格がいろいろ考えすぎちゃうタイプだから、

最初はやっぱ考えるし、すごく思う事があるんです。

「この新しい事をはじめたら…今までやってたことがおろそかにならない?」

って。

なので、ひとしきり考えます。

悩みます。

だいたいそういう時は、寝る前にえんえんと考えはじめてしまったり。笑

で、ひとりしきり考えた後で…「やっぱりやめよう」って思う時もあるけど。

そうじゃないとき…。

「どうしよう、やっぱりやろうかな?」くらいのとき、

もしくは「やろう!」と決めたとき。

そうしたら、やっぱり完璧主義なので「まずは準備をして…」なんて思い始めちゃいますが、

いや、いや、と思いなおし、きっちり準備をしても最初はうまくいかないだろうと言い聞かせます。

「とりあえず、最初にちょっとやってみよう」

「ためしにやってみて、どういう感じなのかみてみよう」

と思うように。

「とりあえず」やってみて、「ためしに」やってみて、

そのあとに…いろいろわかってきたならそのときに。

きっちり完璧を目指せたら良いなと思います。

(完璧っていうのはやっぱりなかなか難しいですけどね。笑)

*******

スポンサーリンク

★ Follow me :) - Eriko ★

スポンサーリンク